<   2009年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧
HPリニューアル ☆
ようやく、、、

リニューアルしました!



どうぞ、、


あたらしく、、、

生まれ変わりのHPへいざ。


    ↓


c0110020_1839319.jpg


http://www.eri-art.com/



HP作成作業、

なんだかんだ、
わたし好きですね。

肩凝りますが、

好きですね♪




これからも、


どうぞどうぞ



よろしくお願いいたします。


m(__)m




ちゃんとトラブルなく表示されていますように、、、(-人-)
by eri_art | 2009-11-25 18:42 | お知らせ
music ☆
連日更新バンザイ♪


なぜだか、
歌う機会というのが、一気に固まってやってきます。

ありがたや~。

12月頭は二週連続で、自分のライブ。
chicのコピバンのライブと、アコースティックユニットfreemのライブ。


そして、もう一つ。

毎年行われる大々的な親戚の集まりにて。
(60人とか集まります)

そこで、従兄弟二人と私で歌うことに。

男二人と女一人、、、ときたら、

絢香×コブクロ でしょー(・▽・)♪


ということで、明日はその練習とフットサルだ。。
充実した週末。
明後日は、freemのリハだし。

あぁ、音楽漬け。


我が家の親戚は、
異常なほどに仲が良くて、
幅広くて、
誰がどんな関係かなんてわからないくらいに、
普通に考えたらかなり遠い親戚でも、
とっても身近に感じるという、

そんな珍しい家系。

そして、
みんなが音楽好きで、
パーティー好きで。

だからこそ、

こうしてその伝統?みたいなものを受け継いで、
今でも、場所借り切ってパーティーなんてことをするんでしょう。

こうした環境に生まれたことに、
つくづく感謝。

従兄弟と歌を歌えることも、
とっても幸せ。

数年前は、親戚内にいるプロのミュージシャン数名と、
音楽かじっている私や従兄弟、
そして、その他コーラス隊10人くらいで、
バンド演奏しました。

あれは、大々的だったな(>_<)

親戚で、
歌いたい人集合して、みんなで2回くらい練習して、
そして、本番。

何て素晴らしい体験だったのだろうか、、と思います。

またバンド形態でやりたいなーなんて、思います。



親戚で集まれば、
いつも音楽があった。

誰かがピアノを弾き、
誰かがギターを弾き、

どこからともなく歌いはじめて、

次から次へと、
色んな歌を歌います。

それは、私のプロフィールにも書いている祖父の影響が大きかった。

ドイツ語の曲とか、歌うんですよ。
ピアノもじゃらじゃら弾くんです。
(演歌とか、そーいう言葉は存在しない環境でした)


孫たちに、祖父作曲の、へんてこな歌詞の曲とか歌ってくれるんです。
だって、こんな歌詞

「とんとんちゅーちゅとおさるとおばけがにゃーにゃー食べていた~♪」

ちょっと、、残酷な歌詞じゃない(・Д・;)!?
と思うのですが、、
孫たちを膝に乗せて、よく、歌ってくれてました。
しかも、陽気な歌 笑

あれは、一体どういう意味だったんだろうかと、
孫の間ではもっぱらの話題です w


叔父叔母も、4人とかでハモッて歌を歌ってくれたりしてました。


この文化を、
どうしてもわたしも後世に伝えていきたい、残していきたい、
そう思って、
こうして色んな活動をしているのが原点です。

いつでも憧れの祖父の存在があって、
あんな人になりたいと思って、
どうやっても追いつかないけれど、
せめて、
祖父が大好きだったサッカーをやり、
絵を描いて、歌を歌って、

そんな人生を送っていきたいなと思うのでした。

こうして今でもみんなで集まって歌っている姿を、
天国から、笑って見てくれていることと思います。



あ、、

絢香×コブクロ、

覚えなきゃ(^^;

実は、、全然曲を知らなかった、、 笑



本日も、HPリニューアル作業します。
by eri_art | 2009-11-20 12:14 | 日々のこと
正式に決まりました よ☆
えぇ。

次回、個展?
展示?

が正式に決まりましたー。

結構先ですが(^^;

2010年
4月7日~12日 吉祥寺


というところまで、お知らせです。

また吉祥寺です♪


あ、そうそう、

吉祥寺をご存知の方、

ついに、

ユザワヤが来年2月に閉店になりますね


ががーんっ (TДT) 涙


そして、

現在改装中のロンロン。

アトレになりますね。


ががーーーんっ (TДTノ)ノ 涙


吉祥寺にロンロンがなくなるって、
なんか、吉祥寺じゃないみたい。。


慣れ親しんだロンロンが。。。


まぁ、でも、アトレに変わったら、
そりゃーキレイなおしゃれーな駅ビルへと変貌するのでしょうけど。


こうして、
吉祥寺もどんどん変わっていくのですね。


でも、どんなに変わろうが、
多分、一番好きな街には変わりないでしょう。

吉祥寺を自転車で駆け回るわたしにとっては、

庭!  笑


新しいお店も増えたり、
それを発見してはチェックして、
カフェなんかは実際に入ってみたりして。

いつでも新しい発見があって楽しい街です。



話が反れましたが、、、


そんなわけで、

次回の展示は、
最近オープンし、
そして2年後?には建物老朽化のために終了してしまうという、
期間限定のギャラリーにてやります。


楽しみです。


しっかりと、

計画的にみっちりと、

やっていこう。




本日も、

のんびりせっせと


HPリニューアル作業。


パソコンいじくっているのも、
結構好きです。

HP作りなんて、
好きじゃないと出来ませんね。

とことん拘ると、
これは、忍耐力ですから。



昨日UPしたマイケルの動画を聴きまくってます。



では、珍しく連日の更新でした。


また(^^)ノ
by eri_art | 2009-11-19 18:48 | 個展&イベント出展
一番かんどーした曲 ☆
追記です!

This is it でわたしが一番かんどーした曲。


『Earth song』


リハーサルで歌っているマイケルが、さいこーに良かった。

異世界に連れて行ってくれる音楽でした(TT)
by eri_art | 2009-11-18 21:48 | 日々のこと
This is it ☆
観て来ましたよ!!

「This is it」  !!!

c0110020_1772043.jpg



今日も一人映画デー。

水曜日はレディースデーですからね♪


もう、混みこみです。

新宿に見に行ったのですが、
実は先週の水曜日も「ココ・シャネル」を観に新宿へ。

そのままはしごしてマイケル映画も見ようと思ったのですが、
行ったときには既に完売(TT) !

ということで、今日リベンジしてきました。
事前に、ちゃんとネット予約をして。

あ、シャネル映画については、
前回の日記参照です。

「ココ・アヴァン・シャネル」と「ココ・シャネル」。

同じシャネルを描いた映画でも、
結構違いますね。

忠実に描いたのが、「ココ・シャネル」という情報がネットにありましたが、
わたしは個人的に「ココ・アヴァン・シャネル」のシャネルの方が、
好みというか、こんな人であって欲しいなーと思うような人物として描かれていました。

でも、どっちも面白い。

とても興味深い。

シャネルについての映画は、
もう一本来年公開されるようなので、そちらも観ようかと思ってます。

レディースデーバンザイ(・▽・)ノ♪


そして、


今日はマイケルジャクソンの「This is it」を見に行ったのでした。



もう、、、

ほんとに素晴らしいの一言ですね。
そんな一言じゃ片付けられませんねっ!

なんて愛に溢れた人なのだろうか、、と、
本当にビックリしました。

だから、これだけ世界を魅了してきたんでしょう。。

パフォーマンスが凄いだけじゃダメで、
やはり、世界から愛されるには、
それ相応の人格者なのだな、とつくづく思い知らされました。

話し声が、なんともピュアで驚きました。

とっても思いやりがあって、
温かくて、
謙虚で、
愛に溢れていて。


あぁ、、


なんで亡くなってしまったのだろうかと、、

思いました(TT)



昨日は、たまたまテレビでダビンチの特集を観たり、
今借りている映画がミケランジェロの映画だったりして。

ミケランジェロの作品では、
ヴァチカンにある、ピエタがダントツ好きです。

あれは、実際に見ると、
金縛りにあったかのように、
動けなくなりました。
ずいぶん長い時間、ぼーーっと眺めてた気がします。

なんなんでしょう、あれ。
人間が作ったとは思えない。

キレイとかそーいう言葉で片付けられない。

人の手によって生み出されたものって、
なんであんなに温かいのでしょう。



芸術というのは、
その時代を、
後世に残し伝えるためのツールなのだなぁとつくづく思います。
芸術とは、文化とは、
いつの時代も必要なもので、
それは人間の欲求なのでしょう。

表現する立場としても、
それを観賞する立場としても。



とてもよい勉強になり、刺激になります。



わたしも、
水面下でいろいろと模索探求中です。

今はHPリニューアル作業とかしてます。


それと、
次回個展が、
4月になりそうです。

今度は、
個展というか、前回とはちょっと違う形でやります。


確定したら、
それはまたお知らせします。



んー。




がんばろー。



皆様も、
何かやりたいことがあったら、
どうか諦めずにやってみてください。

何か動けば、
何かが生まれる。

風に乗っかって♪
by eri_art | 2009-11-18 17:17 | 日々のこと
ハギレ財布たち☆
c0110020_0541135.jpg

c0110020_0544662.jpg

c0110020_0545284.jpg

c0110020_0545814.jpg

c0110020_055736.jpg

c0110020_0551589.jpg

c0110020_0554146.jpg

by eri_art | 2009-11-16 00:53 | webshop
お久しぶりです。。。☆
あ。


気付いたら、

11月なのね。


早い早い。


個展終わってあっという間に一ヶ月。


記憶があまりない一ヶ月。


(^^;



なかなかブログの更新も出来ない日々なのですが、
そんななか、ここに訪問して下さっている方々、ありがとうございます(TT)


もちょっと体力?気力?諸々?温存のため。


もちょいしばらくは、
のんびりだらりんと更新していく予感です。(予感は未定です。)



今日はこれから打ち合わせー。



そうそう、
先日レディースデーに渋谷まで「ココ・アヴァン・シャネル」を観にいってきました♪
お一人様で、午前中の渋谷に出向くなんて、
滅多にないわ。

と、思って、
109にも入っちゃったり♪

わたし、ギャル服って好きです 笑
いろんな洋服ミックスするのが好きです。


話がそれましたが、
わたしはブランドには全く興味を持たずに今まできました。
学生時代は、イタリアに行っても、
友達はブランドのお店を回って買い物してましたが、
わたしは一人、別のお店にふらふらと。
全く関係ない、ブランドとかよくわからないけど、
ゼブラ柄?の靴と、革のポシェットを購入しました。

好きなものって、基本的に変わりませんねー。


で、シャネルも、もちろん全く興味なし。
あの、マークとか、別に興味なし。
好きでもなし。


でも、

一体どうやって、
こうして世界のシャネルにまでなったのか。

とっても興味が湧きました。

そこで、一人ふらりと映画館へ行ったのです。


シャネル。

一人の孤独な女性。

愛する人と死別した女性。

一生独身を貫いた女性。

孤児だった女性。




なんだか、
日本って、ブランドの捉え方がおかしいな、と思うのです。

ブランド志向って。。。

本来、ヴィトンだって、旅行鞄のお店として始まったのだし。


世界的なブランドも、
元を辿れば、
誰か一人の人間がいて、
その人間が表現したものが徐々に広がり認知され、
そして、ブランドとしての確立、
その時代の文化を作り上げていく。


うーん。


そう思ったら、
いろいろなブランドの歴史を知りたくなりました。


他にも、伝記的な映画を探して、
いろいろ見てみようかなーと思いました。


でですね、
なんと、今もう一本シャネルの映画が上映されているんですよね。

それは、
ココ・シャネル
(「アヴァン」があるのとないのの違いのみ)

来週は、こっちを観にいこうかなぁと思ってます。(たぶん)



どこでだか、
「いつの時代も、世の中を動かしているのは一人の人間である」

という言葉を聞いたことがあります。


なんだか、その言葉に、納得がいきます。


つまり、

例外なく、
誰にだって、
世の中を動かす力ってあるのだと思うし、

そもそも、
この世に生きているというだけで、
人は人に影響を与え、
与え合い、


もしくは、

自分視点で物事を見れば、
人間には「自由意志」というものが与えられているのだから、

誰にだって、
この世の中を「こうだ」と決定する権限がある。


自分で、どう捉え、
どう考え、
どう行動に移すか。


つまり、
どのように存在し、
どのように生きていたいか。



自分で思っているよりも、

何かを成し遂げるのは簡単なのかもしれません。



そこに、情熱と、やり遂げる意志があれば。


何事も、諦める人生って勿体ないですね。




ココの生き様は、
なんだかかっこよかったです。

自分を貫き、
それをそのまま堂々と表現するということ。




うん。



まとまりない文章になってきたような、、(・・;


ま、いっか 笑



ではでは、
打ち合わせに行ってきやす♪


あ、そうそう、
HPもリニューアルする予定です♪



c0110020_17282438.jpg
by eri_art | 2009-11-06 17:31 | 日々のこと